VEGA★LIFE
仙スタ通いはおあずけ!ワケありで休戦中。だけど一生ベガサポ!ベガルタに栄光あれ!!
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信じられない…
シルビ…
もう何て言ったらいのか…
シルビの穴は絶対埋められない…
だってシルビだもん…

やっぱり、泥まみれになる時期がきたんだ。

ただ悲しいのは、
もう仙スタでシルビーニョダンスが出来ない事
シルビのあのポーズが見れない事

8.jpg



アミーゴ!
メッセージつきの長いサイン…
私が断幕に描いたシルビの絵には特別長く書いてくれたよね。
ありがとう。忘れないよ。

『ベガルタ』というチームは
みんなシルビのアミーゴだからね!
まだ私が仙スタへ通いはじめたばかりの頃、
…というか、サポ自で初めて応援した日、
♪シ~ルビ~ニョ~
と周りが歌い始めると皆、肩を組み、横揺れしだす。

なんだコレ!?

そうキョロキョロしている私に弟や妹は、
「隣の人と肩組んで!」
とシルビーニョダンスを教えてくれました。
ちょっとシャイなウチの兄弟どもは、隣の知らない方と肩を組む「係」を、なんにも知らない私におしつけたのでした。
ひどいでしょー(笑)
知らない人と肩組んで横揺れ…
衝撃的でした。
こんなんサッカーの応援スタイルに入れちゃっていいのですか…と。
…そんな日の事が今でも鮮明に覚えています。

シルビが活躍した試合の日にゃ、ノンストップで歌うもんだから、軽く酸欠になったし(笑)
降格したあの日、
街中で10人以上でやけくそで歌い、踊ったシルビーニョダンス…
でもなんか

一つになれるんだよなぁ…

シルビが「アミーゴ!」と言うように
お互いが知らない人同士でも、ダンスを知ってるのだから肩組み合って歌おうゼ!的な。
とってもステキな応援。

う~ん…
シルビのメッセージを読んで涙が出てきました。

清太郎のメッセージも読みました。
こっちでもまた泣きました。

4.jpg



2人のメッセージを読んで思ったことは、
「なんで、ベガルタには、こんなにも自分の想いとは違う選択をせざるを得ない人がたくさんいるの?」
という事でした。

悪いのは
邪魔をするのは
誰なんでしょうか…

結局は寿人と同じ事だと思います。
なんでまた繰り返すかなぁ…

はー、そういうさ、邪魔するヤツはさ、
出て行ってくれよ。
追い出したい。
追い出したいけど、それはサポの出る幕じゃないと思う。
選手達にはもうシーズンスタートに向けていい準備期間に入って欲しいし、騒動を起こしている場合じゃない。
なんで毎年こーなるんだろうか…

どーしたらいいんだろーかねぇ…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。