VEGA★LIFE
仙スタ通いはおあずけ!ワケありで休戦中。だけど一生ベガサポ!ベガルタに栄光あれ!!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VS東北大学選抜@仙台大学
今季初の練習見学!近場での練習試合なので当然向かう!

私達が現地に着いたのは13:15くらい。『杜の都のインザーギ』ママ達と合流!
グラウンドを見ると、デザインが一新した練習用ジャージを着て、もう選手達がアップをしていた。見学者も平日のわりにはけっこう集まっている。
私達も観覧者用シートに座る。
ここは泉サッカー場と違い、ネット越しではないので、とても見やすい。選手や監督の会話もよく聞こえるし、なんてったって写真撮影が楽!(笑)

今回、どの程度の選手が集まるのかと心配していたが、ほぼ全員での練習となったようだ。

~参加選手~
 ≪ビブス組≫森川・三田・洋介・関口・シュウェンク(人数的にゲームとは関係無さそうだが一応…)
 ≪ビブス組と同じアップをしている組≫木谷・富田・梁・熊谷・松浦・秋葉・千葉
 ≪GK組≫小針・森田(藤川コーチにしごかれている)
 ≪軽く動いている組≫【根引・秋葉・大河内】、【萬代・清水・富澤】、【菅井】
 ≪ランニング組≫【高桑・コーチ】、【シルビーニョ・大柴】、【バロン・磯崎】
 ≪不参加組≫財前・村上・中原・萩原・広大・剛志

と、けっこうバラバラに動いていた。

13:50アップ終了。
選手は一旦、控室へ。

見学者が集まってきた。大学生も集まって来るが、ラインズマンを誰がするかの譲り合いで非常にうるさい。思わず「もう少し静かにしろよ!」と言ってしまった。
そして今日はかなり寒い!吹きつける風が強いのだ。私が今まで耐えてきたどの練習見学やシート貼りよりも辛い!

そんなこんなで選手登場!【35分3本】
<一本目>
   松浦 シュウェ
     関口
 梁   熊谷   洋介
富田  木谷 森川  三田
     小針

・開始早々、松浦がガツガツ行き、シュートを打つ
・やはり左から攻める事が多い
・富田はキック力があると見た
・強風で小針のゴールキックは横に流される
・守備は中盤のマークが甘い
・トラップミス等が多く、しきりにボールを下げる。DFラインは下がり気味

<2本目>
   松浦 シュウェ
      (萬代) 
     関口
 梁   熊谷   洋介
(秋葉)     (千葉) 
富田  木谷 森川  三田
          (大河内)
     小針

・開始は一本目と同メンバー
・14分、松浦が飛び出し、相手DFを冷静にかわし、GOAL!(アシストは富田)
・18分、三田OUT⇔大河内IN
・その大河内IN後すぐに相手選手と衝突し、倒れる
・21分、シュウェンクOUT⇔萬代IN
・ボールが欲しい萬代は大声で「洋~!!」と叫んでいた
・洋介のクロスはまだ完璧ではないようだ。低い。それより、クリアされたボールを森川が拾いエンドラインぎりぎりの位置からクロスを上げた。それを中にいた萬代がヘッドで当てようとするが、キーパーにセーブされる。
・27分、洋介OUT⇔千葉IN
・30分、梁OUT⇔秋葉IN
・松浦はどんどんシュートを打つ

<3本目>
   関口 萬代
    清水
 秋葉 菅井 千葉
富田 根引 大河内 森川
    森田

・大幅にメンバーが代わる
・3本ともフル出場は、富田・森川・関口
・かなり押される
・5分、セットプレーから失点(しかし、相手選手9番のFK、CKは素晴らしい)
・22分、失点
・25分、秋葉GOAL!(アシストは萬代)
・28分、失点
・34分、PKで秋葉GOAL!
・今までの2ゲームに比べて声が出ていない。静か。

3-3で終了。う~ん…。

あまりにも寒いもので、見学者は各ゲーム終了後すぐに自分の車へ向かい待機する。私も合間合間に母の実家に避難していたため後半のゴールシーンが見れなかったりしたので詳しくお伝えできない。

そうそう、今日選手達はバス移動ではなく、マイカーでの移動だった。グラウンド専用駐車場には観覧者と同じように選手の車が止めてある。ウチの車の左隣はコバ、右隣の隣は高桑、後ろはバンの車!!囲まれていた!(笑)
ウチが車に乗り込もうとすると、丁度、コバが出発するところで、頭を下げると下げ返してくれた。後からふと気づいたのだが、去年の断幕にサインを頂いていなかったので、今日持って来ていればこの場面で頂けていたかもしれない…。ボンネットに広げておけばよかった(爆)
あとは、バンと話したかったので、帰りを待っていると、最後のほうに他の若手選手と登場。「お疲れ様でした~」と声を掛けると、何とバンちゃん!!腕を固定されている!
 鞠・母:「え~!どうしたんですか~!?大丈夫ですか?」
 バン:「はい~、亜脱臼です。でも、そんなに大した事じゃないんで本当に大丈夫ですよ!」
 鞠:「えっ、それで運転していくんですか?」
 バン:「あ~、いや、頼みます…(苦笑)」
 鞠「ですよねぇ」
 母:「今年、萬代選手には遠慮しないでバンバンいってほしいんですよ~」
 鞠:「バンバン(強調して)」
 バン:「ああ…(笑)」
 母:「いや、ダジャレじゃなくて本当にね~」
 バン:「はい!」
 母:「ケガしてるところで申し訳ないけどサインお願いできますか~?」
 バン:「あ、いいですよ~」
 母:「車の免許いつとれたんですか?」
 バン:「去年の暮に。オフの旅行とかで移動が楽になるように」
 母:「あ、取れたんだ~、良かったですね~」
 鞠:「スイマセン、写真一枚いいですか?」
 バン:「はい!」
 鞠・母:「ありがとうございました~!気を付けて帰って下さいね~」
ちなみに運転の代行はセッキー♪…大丈夫だったかなぁ??っていうか、私しゃべれてない…話すことはいろいろ考えていたのに、ケガのショックからそれどころではなくなってしまったのかも…。早く良くなって下さいね。
次にクマ!
 鞠・母:「お疲れ様でした~!」
 クマ:「あ、お疲れ様で~す」
 母:「寒い中すみませんがサインお願いします(以前ゲーフラを広げて撮った写真を渡す)」
 クマ:「お~、これはよく見るヤツだぞ~!(笑)」
 母:「ウチの息子が作っていつも掲げてますよ~!今年熊谷さんの番号が変わったので新しく作り直さなきゃね~って言ってたんです~」
 クマ:「あ、何かすみません…」
 母:「あ、いえ!」
 クマ:「(サインの)番号は今のがイイですか?」
 鞠・母:「じゃあ~、新しいので!」
 母:「今日、息子は学校なので来れなかったんですが~、今度ゲーフラの方に新しいサイン頂きに連れて行きますね!」
 クマ:「あ、はい!(笑顔で)」
写真撮影にも笑顔で対応してくれ、母はその後も話しこんでいました。
 母:「息子も熊谷さんみたいな選手に憧れていますから!」
 クマ:「いや~、ボクみたいなのにはなんない方がいいですよ~(苦笑)」
 母:「いえ~!」 
と、まあこんな感じで…。クマの出発を待ち、通り過ぎる時にお辞儀すると、満面の笑みで返してくれました。こんなクマ初めて見た!でも、これが本当のクマなのかな。

で、ようやく寒さから解放され、私達も帰ったのだった。
2日後の新年会は風邪で不参加なんてことにはならないといいのだが…。

ベガルタ選手よ、宮崎で鍛えてこ~い!!
ケガはやめてね…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
仙台大学仙台大学(せんだいだいがく、英字表記:Sendai College)は、学校法人朴沢学園によって設立された宮城県柴田郡柴田町にある私立大学である。東北・北海道地域で唯一の体育大学でもある。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wik
2007/02/14(水) 23:05:53 | 大学情報局
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。